申し込み(合同会社設立)

申込者*
※実際に作業をする方の氏名を記入してください。
アンケート1* はじめて利用 2回目以上
アンケート2* 個人利用 士業 その他(コンサルティング会社など)
連絡用のメールアドレス1*
gmailをご利用のお客様はフィルタの設定を行ってください。設定手順
※フリーメール(hotmail.com,outlook.jp等)は利用できません。
連絡用のメールアドレス2
※2箇所にメールを送る設定がしたい場合は入力してください。
緊急連絡先電話番号*
※例)090-1234-5678
通常はメールで連絡いたします。緊急を要する場合の連絡のため、日中連絡がとれる電話番号でお願いします。(携帯電話が望ましい)
お申し込み内容* 電子定款コース(5,900円)
※行政書士が電子定款を作成します。定款に貼る印紙代が節約できます。
紙の定款コース(2,900円)
※お客様の入力内容(弊社は入力内容チェックしません)に応じた会社設立書類一式が作成できます。
詳細は作業の流れを確認してください。
追加料金について
代表
ご了承ください。
お客様が設立する法人によっては、下記の表のような追加料金がかかる可能性があります。ご確認をお願いします。
作業の流れ

出資者に法人がいる場合(+3,000円)
 法人が出資する会社(子会社)を作る場合は選択が必要になります。
代表
ご了承ください。
お客様の環境や設立する法人により、下記の表のような追加料金がかかる可能性があります。
多くの方に安く使っていただけるように、弊社の負担に応じて費用を負担させていただく事に致しました。
まずは、お申し込み→入力を進めて見積まで進めてください!
納得がいかなければそこで終了してかまいません。。
作業の流れ

CDオプション(+800円)
 Windows環境でCD-Rに保存できる環境が無いお客様はCDオプションを選択する必要があります。 選択していただくと弊社が電子定款を保存したCD-Rをお客様へ送ります。
出資者に法人がいる場合(+3,000円)
 法人が出資する会社(子会社)を作る場合は選択が必要になります。
現物出資がある場合(+1,000円/件)
 パソコンや自動車など現金以外の出資を行う場合は現物出資1件につき1,000円の追加料金がかかります。
事業目的が200文字を超える場合(100文字追加毎に1,000円)
弊社の負担に応じて費用を負担させていただく事に致しました。
事業目的とは定款の第2条に記載の最重要項目です。
制限事項 【環境に関する事】
ご利用のブラウザーはMicroSoft Edge,IE又はGoogle chrome又は Firefox
PDFファイルが読める。詳細が印刷できればOKです。
【システムの制限事項】
外国人がいない。外国在住の方がいない。

Copyright© 登記書類作成システム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.